本のご紹介

いろいろ いっぱい
ちきゅうの さまざまな いきもの

ニコラ・デイビス 文 エミリー・サットン 絵
越智典子 訳

本体1,500円(税別)
上製本/33頁/288×248mm
ISBN978-4-902257-33-5

地球には、何種類の生きものがいるのだろう? こたえは、いろいろ いっぱい! 地球には生きものがあふれていて、すべての生きものが、たがいに(もちろん、わたしたち人間も!)ふくざつに結びついていることを伝える科学絵本です。

 

 

●著者紹介

ニコラ・デイビス(Nicola Davies)
ケンブリッジ大学で動物学を専攻。くじらやこうもりをはじめ、さまざまな野生動物の研究をおこない、英国BBCでの自然科学番組の制作や、子ども向けの本の執筆などで活躍している。
絵本に『やくそく』(BL出版)『びっくりどっきり寄生虫だれかが、きみを食べている』(フレーベル館)『ちいさな ちいさな めに みえない びせいぶつの せかい』(ゴブリン書房)、読み物に『ゾウがとおる村』(さ・え・ら書房)などがある。英国ウェールズ在住。
ホームページ http://www.nicola-davies.com

エミリー・サットン(Emily Sutton)
エジンバラ芸術大学卒業。繊細なタッチの絵で、注目をあつめるイラストレーター。絵本に『おしゃれなクララとおばあちゃんのぼうし』(徳間書店)『クリスマスイヴの木』(BL出版)『ちいさな ちいさな めに みえない びせいぶつの せかい』(ゴブリン書房)がある。英国ヨークシャー在住。
ホームページ http://www.emillustrates.com.

越智典子(おち のりこ)
1959年、東京生まれ。東京大学理学部生物学科卒業。出版社勤務を経て、執筆活動に入る。絵本『ピリカ、おかあさんへの旅』(沢田としき・絵福音館書店)で、平成19年児童福祉文化賞を受賞。ほかに、絵本『ほら、きのこが…』(伊沢正名・写真)、創作読み物〈ラビントットと空の魚〉シリーズ(以上、福音館書店)、科学読み物『いのちのなぞ上・下』(朔北社)、翻訳絵本『ちいさな ちいさな めに みえない びせいぶつの せかい』(ゴブリン書房)などがある。